どんちっちのどぐろとは?

新鮮なのどぐろ(アカムツ)を添加物を使わずに天然塩だけで薄塩に干し上げました。
「のどぐろ」の身は柔らかく淡い紅色で、脂の乗りが大変良く美味しいことで全国的にも有名な魚です。浜田市では沖合底びき網漁業で8月から翌年5月に水揚げされる80g以上のサイズのものを「どんちっちノドグロ」のブランド名で出荷しています。
浜田の「のどぐろ」の脂の乗りは、年間を通じて良好なことが分かっており脂の乗りを示す脂質含有量の割合が、高いものでは25〜30%とまさに白身魚の「トロ」と呼ぶにふさわしい魚といえます。

20センチ前後

サイズが上がるごとに高価になります。こちらは大サイズです。のどの内側が黒色で、皮目の赤色がきれいな桜色です。

脂のり抜群!!

のどの中が黒いから”のどぐろ”と呼ばれています。その人気の秘密は、なんといっても脂のりです。今回ののどくろもしっかりとした脂のりで、プリッとした身質にほんのり甘い香りもしてとても美味しい魚です。ごはんもお酒も進みます♪

グリルかオーブントースターで焼くだけ

8~10分、凍ったまま焼いてください。水分が飛ばずに美味しいです。こんがりと焼いてお召し上がりください。

お届け状態

一枚づつ真空パックしてスチロールにてお届けいたします。